缶詰技術研究会 −月刊誌「食品と容器」発刊− 食産業の更なる技術向上のために 当会は、食品・飲料および容器・包装に関する技術情報専門の月刊誌「食品と容器」の発刊を柱に、技術情報の提供、技術サービスを行っています。また、食品加工技術を分かりやすく解説したDVD・ビデオテープも用意しています。

サイト内検索 powered by Google

 

最新トピックス


2022.8.1 月刊「食品と容器」 8月号発売!

シリーズ解説
地域の食品産業を支える技術開発(第7回)
クリ果実の長期貯蔵と甘露煮加工技術の開発

シリーズ解説
日本人の健康を支える水産資源(第43回)
人と地域をつなぐ「緑のさかな」
連携による持続可能なフードシステムの追求

 

2022.7.1 月刊「食品と容器」 7月号発売!

シリーズ解説
地域の食品産業を支える技術開発(第6回)
「地場産品である麺の乾燥特性評価」

シリーズ解説
日本人の健康を支える水産資源(第42回)
水産業の成長産業化に向けた輸出の振興

 

 2022.6.1  月刊「食品と容器」 6月号発売!

シリーズ解説
地域の食品産業を支える技術開発(第5回)
魚油の乳化による水産ねり製品の品質向上に関する研究

シリーズ解説
日本人の健康を支える水産資源(第41回)
魚介類の消費と日本人の健康
 

  2022.5.9  シリーズ解説記事の別刷合本
    食と健康 −食を知り食を生かそう−

 (国研)農研機構 食品研究部門 食品健康機能研究領域長
            小 堀 真 珠 子 様 監修

 食と健康を考えるにあたって基本のバランスよい食生活、コホート研究が示す食品の健康機能,栄養・機能性成分の役割,各種農産物等の機能性,食と健康・おいしさに関わる感覚機能と関連技術,食と健康の科学的証拠の現状を紹介、解説。
 

 2022.5.1  月刊「食品と容器」 5月号発売!

シリーズ解説
地域の食品産業を支える技術開発(第4回)
ナス下漬液中のナスニン回収,素材化技術の開発および漬物企業への技術支援

シリーズ解説
日本人の健康を支える水産資源(第40回)
水産物流通の伝統と革新
 

  2022.4.12 南部鉄器女性職人・佐々木奈美さんと缶詰技術研究会編集部の対談記事が公開されました
−スチール缶のリサイクル鉄で南部鉄器造りチャレンジも
 
 
 2022.4.1
ホームページリニューアルのお知らせ

 缶詰技術研究会のホームページをご利用いただき誠にありがとうございます。
このたび、ホームページのリニューアルの予定につきましてお知らせいたします。

 今回のリニューアルでは、月刊誌『食品と容器』のバックナンバー閲覧方法をID・パスワードを使うログイン方式に変更いたします。購読会員の皆さまには、『食品と容器』の最新の発刊号から、全文を本サイトにてご覧いただくことができるようになります。ご利用の際には、IDとパスワードが必要になりますので、下記注意事項をご確認いただきますようお願いいたします。
 また、会員ではない皆さまにも、立ち読みコーナーにてご覧いただけます

 これからも、引き続きご利用の皆さまのお役に立つ情報のご提供や、内容の充実に努めてまいります。
 今後ともご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

【リニューアル時期】
  202259()予定

【ご注意事項】
 「ユーザー名」は本誌の送り状にある購読者番号(ハイフンを除いた5ケタの数字)
 「パスワード」は本誌の送付時の宛先郵便番号(ハイフンを除いた7ケタの数字)

 月刊誌『食品と容器』バックナンバーの閲覧はこちら。
ここをクリック!



シリーズ解説記事の別刷合本
   
 食と健康 −食を知り食を生かそう−


 (国研)農研機構 食品研究部門 食品健康機能研究領域長
            小 堀 真 珠 子 様 監修


 食と健康を考えるにあたって基本のバランスよい食生活、コホート研究が示す食品の健康機能,栄養・機能性成分の役割,各種農産物等の機能性,食と健康・おいしさに関わる感覚機能と関連技術,食と健康の科学的証拠の現状を紹介、解説。


  詳細はこちらをクリック願います





シリーズ解説記事の別刷合本
   
 食品高圧加工の最新動向


 国立研究法人農研機構 食品研究部門 食品品質評価制御ユニット長
            山 本 和 貴 様 監修


 世界で拡大する高圧加工食品市場に向け、食品高圧科学、生物関連
 高圧科学、食品高圧加工、高圧加工装置などの各分野での最新動向
 を紹介、解説。


  詳細はこちらをクリック願います






食品と容器」誌は全国にある図書館で最新号がご覧いただけます。
☆閲覧できる図書館はこちらをクリック!☆