缶詰技術研究会 −月刊誌「食品と容器」発刊− 食産業の更なる技術向上のために 当会は、食品・飲料および容器・包装に関する技術情報専門の月刊誌「食品と容器」の発刊を柱に、技術情報の提供、技術サービスを行っています。また、食品加工技術を分かりやすく解説したDVD・ビデオテープも用意しています。

サイト内検索 powered by Google

本誌の掲載図表/写真(カラー版)

2021年9月号掲載

シリーズ解説 食と健康 −食を知り食を生かそう− 第22回
食における視覚の役割
第1図 3色型色覚による熟した果実と葉の弁別
緑-赤の軸(左図の横軸)で両者の差が明確になる(Sumner, P., & Mollon, J.D. (2000)を改変)
(本誌 P531参照)2021-09-C067

シリーズ解説 食と健康 −食を知り食を生かそう− 第22回
食における視覚の役割
第2図 無色に調整しようとした結果,無色を挟んで色空間の反対側に調整される(Hansen. et al. (2006) を改変)
(本誌 P531参照)2021-09-C068
シリーズ解説 食と健康 −食を知り食を生かそう− 第22回
食における視覚の役割
第3図 実験に使用した画像の例
aは撮影した画像からトリミングした画像,bはaの1時間後の画像に各時間の輝度分布を張り付けた人工画像(Wada et al., 2010, Appetiteを改変)
(本誌 P532参照)2021-09-C069

シリーズ解説 食と健康 −食を知り食を生かそう− 第22回
食における視覚の役割
第4図 キャベツの鮮度変化に伴う輝度分布の変化
(本誌 P532参照)2021-09-C070
シリーズ解説 食と健康 −食を知り食を生かそう− 第22回
食における視覚の役割
第6図 HMDによるスタイル変換画像の投影
(本誌 P533参照)2021-09-C071

連載特集 ビタミンの紹介 第23回
「ビタミンのABC初歩からXYZ最新の進歩」(20)ビタミンB1
第3図 ビタミンB1とその誘導体
(本誌 P538参照)2021-09-C072
連載特集 ビタミンの紹介 第23回
「ビタミンのABC初歩からXYZ最新の進歩」(20)ビタミンB1
第4図 ピルビン酸デヒドロゲナーゼ複合体の反応メカニズム
(本誌 P539参照)2021-09-C073
連載特集 ビタミンの紹介 第23回
食における視覚の役割
第5図 糖代謝経路におけるTPPを補酵素とする主な酵素
(本誌 P539参照)2021-09-C074

 連載特集 ビタミンの紹介 第23回
「ビタミンのABC初歩からXYZ最新の進歩」(20)ビタミンB1
第6図 ビタミンB1欠乏時のGABAシャント活性
(本誌 P540参照)2021-09-C075

 特別解説
スーパードライ生ジョッキ缶の開発〜「開けた瞬間生ジョッキ」の実現に向けて〜
第1図 生ジョッキ缶の構成
(本誌 P542参照)2021-09-C076

 特別解説
スーパードライ生ジョッキ缶の開発〜「開けた瞬間生ジョッキ」の実現に向けて〜
第2図 ブレイクザバイアス
(本誌 P542参照)2021-09-C077

 特別解説
スーパードライ生ジョッキ缶の開発〜「開けた瞬間生ジョッキ」の実現に向けて〜
第3図 生ジョッキ缶コンセプト
(本誌 P543参照)2021-09-C078

 特別解説
スーパードライ生ジョッキ缶の開発〜「開けた瞬間生ジョッキ」の実現に向けて〜
第4図 フルオープン缶蓋(FOE)の流出量
(本誌 P544参照)2021-09-C079

 特別解説
スーパードライ生ジョッキ缶の開発〜「開けた瞬間生ジョッキ」の実現に向けて〜
第6図 クレーター構造の観察
(本誌 P544参照)2021-09-C080

 特別解説
スーパードライ生ジョッキ缶の開発〜「開けた瞬間生ジョッキ」の実現に向けて〜
第7図 左より カバー,ハット,ブロー
(本誌 P544参照)2021-09-C081

 特別解説
スーパードライ生ジョッキ缶の開発〜「開けた瞬間生ジョッキ」の実現に向けて〜
第8図 液温による泡立ち挙動の差
(本誌 P545参照)2021-09-C082

 特別解説
スーパードライ生ジョッキ缶の開発〜「開けた瞬間生ジョッキ」の実現に向けて〜
第9図 缶胴表記
(本誌 P545参照)2021-09-C083

 特別解説
スーパードライ生ジョッキ缶の開発〜「開けた瞬間生ジョッキ」の実現に向けて〜
第10図 キャンフィード上での発泡挙動
(本誌 P545参照)2021-09-C084

 製品・技術紹介
生ジョッキ缶フルオープンエンドの開発
第8図 接合部蓋仕様詳細図
(本誌 P550参照)2021-09-C085

 特別解説
食品産業における水資源の有効活用に向けた取り組み
第1図 世界の人口と水取水量の推移
(本誌 P570参照)2021-09-C086

 特別解説
食品産業における水資源の有効活用に向けた取り組み
第2図 世界の水需要量の予測
(本誌 P571参照)2021-09-C087

 特別解説
食品産業における水資源の有効活用に向けた取り組み
第3図 日本における水使用量の変化
(本誌 P571参照)2021-09-C088

 特別解説
食品産業における水資源の有効活用に向けた取り組み
第4図 企業の水リスクと要因
(本誌 P572参照)2021-09-C089

 特別解説
食品産業における水資源の有効活用に向けた取り組み
第5図 米国の食品産業における水リスク対応状況
(本誌 P573参照)2021-09-C090

 特別解説
食品産業における水資源の有効活用に向けた取り組み
第6図 日本における業種別水回収率推移
(本誌 P574参照)2021-09-C091

 特別解説
食品産業における水資源の有効活用に向けた取り組み
第7図 食品加工工場の排水処理フロー
(本誌 P575参照)2021-09-C092

 特別解説
食品産業における水資源の有効活用に向けた取り組み
第8図 オランダ・チョコレート工場の嫌気性MBR設備外観
(本誌 P575参照)2021-09-C093

 特別解説
食品産業における水資源の有効活用に向けた取り組み
第9図 ZLDシステムの概念フロー
(本誌 P576参照)2021-09-C094

 海外パッケージ動向(第17回)
Global Pouch Forum 2021の注目講演
第4図 2020年に2ケタの伸びを示した米国の軟包装
(本誌 P591参照)2021-09-C095

 海外パッケージ動向(第17回)
Global Pouch Forum 2021の注目講演
第5図 EPR(拡大生産者責任)の強化が議論されている
(本誌 P591参照)2021-09-C096

Page Top   Home