缶詰技術研究会 −月刊誌「食品と容器」発刊− 食産業の更なる技術向上のために 当会は、食品・飲料および容器・包装に関する技術情報専門の月刊誌「食品と容器」の発刊を柱に、技術情報の提供、技術サービスを行っています。また、食品加工技術を分かりやすく解説したDVD・ビデオテープも用意しています。

サイト内検索 powered by Google

本誌の掲載図表/写真(カラー版)

2020年6月号掲載

シリーズ解説;食と健康 −食を知り食を生かそう− 第8回
大麦食品を用いた健康機能性の検証について
第3図 大麦食品GI値一覧
(本誌 P342参照)2020-06-C078
シリーズ解説;日本人の健康を支える水産資源 【第19回】
海女とSDGs(持続可能な開発目標) 海を守り,地域を守り,食を守る海女の生活文化
第2図 喜多川歌麿「鮑取り」(東京国立博物館蔵,江戸時代[19世紀])
(本誌 P346参照)2020-06-C079
特別解説;天草産モリンガの健康機能性
第1図 天草産モリンガ
(本誌 P368参照)2020-06-C080
特別解説;天草産モリンガの健康機能性
第2図 天草産モリンガを主原料とする機能性表示食品「モリンガGABA」
(本誌 P368参照)2020-06-C081
特別解説;天草産モリンガの健康機能性
第3図 天草産バージンモリンガの商品例
(本誌 P369参照)2020-06-C082
連載特集;ビタミンの紹介 第16回「ビタミンのABC 初歩から XYZ 最新の進歩」(13)
ビタミン・タンパク質でフレイル(虚弱)を予防できる
第4図 プレフレイル・フレイルの可逆性
(本誌 P376参照)2020-06-C083
連載特集;ビタミンの紹介 第16回「ビタミンのABC 初歩から XYZ 最新の進歩」(13)
ビタミン・タンパク質でフレイル(虚弱)を予防できる
第5図 ノンフレイル( 健康)/プレフレイル/フレイルにおける日本高齢者の平均血中ビタミン濃度の比較
(本誌 P377参照)2020-06-C084
技術紹介:過酸化水素ガス殺菌技術を軸とした無菌環境ソリューションの展開
第1図 無菌環境ソリューション
(本誌 P380参照)2020-06-C085
技術紹介:過酸化水素ガス殺菌技術を軸とした無菌環境ソリューションの展開
第2図 過酸化水素ガスの殺菌機構
(本誌 P381参照)2020-06-C086
技術紹介:過酸化水素ガス殺菌技術を軸とした無菌環境ソリューションの展開
第3図 過酸化水素ガスと湿度の関係
(本誌 P381参照)2020-06-C087
技術紹介:過酸化水素ガス殺菌技術を軸とした無菌環境ソリューションの展開
第4図 システム導入の例
(本誌 P381参照)2020-06-C088
技術紹介:過酸化水素ガス殺菌技術を軸とした無菌環境ソリューションの展開
第5図 殺菌サービスの実施例
(本誌 P382参照)2020-06-C089
技術紹介:過酸化水素ガス殺菌技術を軸とした無菌環境ソリューションの展開
第6図 STERIQUAR-Nの外観
(本誌 P382参照)2020-06-C090
技術紹介:過酸化水素ガス殺菌技術を軸とした無菌環境ソリューションの展開
第7図 ビニールアイソレーター(ジック社製)の殺菌の様子
(本誌 P382参照)2020-06-C091
技術紹介:過酸化水素ガス殺菌技術を軸とした無菌環境ソリューションの展開
第8図 STERIQUAR-Nの応用事例 
パスボックスへの適用例と殺菌対象物へ直接ガスを噴霧するハンディタイプ
(本誌 P382参照)2020-06-C092
技術紹介:過酸化水素ガス殺菌技術を軸とした無菌環境ソリューションの展開
第11図 PMM社培地
(本誌 P384参照)2020-06-C093
技術紹介:過酸化水素ガス殺菌技術を軸とした無菌環境ソリューションの展開
第12図 各社中和剤入り培地の中和性能
(本誌 P384参照)2020-06-C094
特別解説:植物由来原料を100%使用した飲料用キャップの導入
第1図 包材開発における環境対応の考え方
(本誌 P386参照)2020-06-C095
特別解説:植物由来原料を100%使用した飲料用キャップの導入
第2図 「2R+B」の取り組み事例
(本誌 P386参照)2020-06-C096
特別解説:植物由来原料を100%使用した飲料用キャップの導入
第3図 「サントリー天然水」(550mL) のパッケージ
(本誌 P387参照)2020-06-C097
特別解説:植物由来原料を100%使用した飲料用キャップの導入
第4図 バイオPE 製造過程
(本誌 P387参照)2020-06-C098
特別解説:植物由来原料を100%使用した飲料用キャップの導入
第5図 キャップ割れの懸念
(本誌 P388参照)2020-06-C099
特別解説:植物由来原料を100%使用した飲料用キャップの導入
第6図 キャップ割れの懸念
(本誌 P388参照)2020-06-C100
特別解説:植物由来原料を100%使用した飲料用キャップの導入
第7図 瓶口の違い
(本誌 P389参照)2020-06-C101
特別解説:植物由来原料を100%使用した飲料用キャップの導入
第8図 100%バイオ化の評価結果
(本誌 P389参照)2020-06-C102
Page Top   Home