缶詰技術研究会 −月刊誌「食品と容器」発刊− 食産業の更なる技術向上のために 当会は、食品・飲料および容器・包装に関する技術情報専門の月刊誌「食品と容器」の発刊を柱に、技術情報の提供、技術サービスを行っています。また、食品加工技術を分かりやすく解説したDVD・ビデオテープも用意しています。

サイト内検索 powered by Google

本誌の掲載図表/写真(カラー版)

2019年4月号掲載

シリーズ解説;地域の食品産業を支える技術開発 第16回
北海道米の業務用適性評価と品種開発への応用
第2図 炊き増え評価の測定スキーム
注)写真1〜5の加水量は順に1.1,1.3,1.5,1.7,1.9 倍
(本誌 P222参照)2019-04-C033
製品紹介: 生体模倣(バイオミメティクス)による食品包装フィルムの開発 第3回
蓮の葉の表面形態と撥油コーティング
第2図 撥油コーティングの表面構造
(本誌 P227参照)2019-04-C034
製品紹介: 生体模倣(バイオミメティクス)による食品包装フィルムの開発 第3回
蓮の葉の表面形態と撥油コーティング
第4図 超撥油コーティング(撥油コーティング(d))がエマルジョン液を転落させる様子
(本誌 P228参照)2019-04-C035
日本人の健康を支える水産資源 (第6回)
チョウザメの養殖と利用
第1図 一般的なチョウザメの生活史
(本誌 P232参照)2019-04-C036

日本人の健康を支える水産資源 (第6回)
チョウザメの養殖と利用
第2図 チョウザメ養殖のながれ
(本誌 P233参照)2019-04-C037
特別解説;IoTを可能にする視認できないコードを施したPTPアルミ箔『Ai-PACU』
第2図 自動グラビア製版装置(シンク・ラボラトリー製 “NewFX3“)
(本誌 P268参照)2019-04-C038
特別解説;IoTを可能にする視認できないコードを施したPTPアルミ箔『Ai-PACU』
第4図 可視−赤外域の透過率
(本誌 P269参照)2019-04-C039

特別解説;IoTを可能にする視認できないコードを施したPTPアルミ箔『Ai-PACU』
第5図 Ai-PACUへの進化
(本誌 P269参照)2019-04-C040
特別解説;IoTを可能にする視認できないコードを施したPTPアルミ箔『Ai-PACU』
第2表 特長と得られる効果
(本誌 P270参照)2019-04-C041
特別解説;IoTを可能にする視認できないコードを施したPTPアルミ箔『Ai-PACU』
第6図 実験サンプルと視覚障害者による実証実験のアンケート結果(一例)
(本誌 P270参照)2019-04-C042

特別解説;IoTを可能にする視認できないコードを施したPTPアルミ箔『Ai-PACU』
第7図 ドットコード採用事例(マルコメ株式会社ホームページより引用)
(本誌 P271参照)2019-04-C043
Page Top   Home