缶詰技術研究会 −月刊誌「食品と容器」発刊− 食産業の更なる技術向上のために 当会は、食品・飲料および容器・包装に関する技術情報専門の月刊誌「食品と容器」の発刊を柱に、技術情報の提供、技術サービスを行っています。また、食品加工技術を分かりやすく解説したDVD・ビデオテープも用意しています。

サイト内検索 powered by Google

本誌の掲載図表/写真(カラー版)

2014年5月号掲載


シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真1 石車
(本誌 P278参照)2014-05-C016


シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真2 畑に穴を掘って冬を越す
(本誌 P279参照)2014-05-C017

シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真3 キビの節を挟んで切り,畑に植え付ける/3月中旬
(本誌 P279参照)2014-05-C018

シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真4 成長した砂糖キビ/11月頃
(本誌 P279参照)2014-05-C019

シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真5 キビをカットする
(本誌 P279参照)2014-05-C020

シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真6 灰汁取り作業
(本誌 P280参照)2014-05-C021

シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真7 煮詰め作業
(本誌 P280参照)2014-05-C022

シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真8 結晶した原料糖
(本誌 P280参照)2014-05-C023

シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真9 押し船,酒絞りの応用
(本誌 P280参照)2014-05-C024

シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真10 @からDまで毎日左から右へ移動し,E出来上がり
(本誌 P280参照)2014-05-C025

シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真11 どぶ(新掛け)
(本誌 P280参照)2014-05-C026

シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真12 2日目:木槌で塊を潰す
(本誌 P280参照)2014-05-C027

シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真13 木槌で潰した状態
(本誌 P280参照)2014-05-C028

シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真14 4日目:少量の水を使い,研ぎをする槌で潰した状態
(本誌 P280参照)2014-05-C029

シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真15 この状態で終わることもあり,かなり白くなり風味よし
(本誌 P281参照)2014-05-C030

シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真16 味,風味共に良好に仕上げる
(本誌 P281参照)2014-05-C031

シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真17 6日目:押し船から出した和三盆糖は粒子を揃えるため篩にかける
(本誌 P281参照)2014-05-C032

シリーズ解説:日本の伝統食品(第13回) 和三盆糖
写真10 @からDまで毎日左から右へ移動し,E出来上がり
(本誌 P281参照)2014-05-C033

特別解説:凍結含浸法の原理と用途
第2図 減圧回数とブルーデキストランの含浸程度(1回の減圧時間は5分間)
(本誌 P315参照)2014-05-C034

特別解説:凍結含浸法の原理と用途
第3図 凍結含浸法により作製した野菜の煮物(右は左の煮物を指で潰した様子)
(本誌 P315参照)2014-05-C035

特別解説:凍結含浸法の原理と用途
第5図 凍結含浸法により作製した軟化食材(素材の形状が保持されつつも下と上顎で潰せる)
(本誌 P316参照)2014-05-C036

特別解説:凍結含浸法の原理と用途
第7図 表面電極法による筋電位測定(一対の電極を皮膚表面に貼り付けて電極間の電位差を検出する)
(本誌 P317参照)2014-05-C037

特別解説:凍結含浸法の原理と用途
第8図 筋電位測定に用いた凍結含浸法により作製した軟化素材
(本誌 P318参照)2014-05-C038

特別解説:凍結含浸法の原理と用途
第10図 機能性大豆の高血圧自然発症ラットへの投与試験
高血圧自然発症ラット(雄):8週齢から飼料投与を開始
大豆飼料投与量:5g/kg/日
通常飼料,大豆飼料:いずれも粉砕物
(本誌 P318参照)2014-05-C039

目次「ナポレオンフィッシュ」 パラオ共和国
Page Top   Home