缶詰技術研究会 -月刊誌「食品と容器」発刊- 食産業の更なる技術向上のために 当会は、食品・飲料および容器・包装に関する技術情報専門の月刊誌「食品と容器」の発刊を柱に、技術情報の提供、技術サービスを行っています。また、食品加工技術を分かりやすく解説したDVD・ビデオテープも用意しています。

サイト内検索 powered by Google

本誌の掲載図表/写真(カラー版)

2012年10月号掲載



 随想:レーションと食品加工そして容器包装
  (本誌 P603参照)2012-10-C087


 随想:レーションと食品加工そして容器包装
  (本誌 P603参照)2012-10-C088


 特別解説:食品におけるナノテクノロジーの展開
 第2図 低温製粉技術による国産小麦全粒粉パン
 (本誌 P643参照)2012-10-C089



 特別解説:食品におけるナノテクノロジーの展開
 第3図 ナノチャンネル乳化による液適作製
 (本誌 P643参照)2012-10-C090




 特別解説:食品におけるナノテクノロジーの展開
 第5図  花粉暴露(左)では気管のIgA発現が上昇するが,米粉微粒子(右)ではほとんどおこらない。
 (本誌 P644参照)2012-10-C091



 特別解説:食品におけるナノテクノロジーの展開
 第7図 走査型プローブ顕微鏡による澱粉の高分解能計測 
 (本誌 P645参照)2012-10-C092



 目次写真 「タイスキ:コカにて」バンコク(タイ)